天下茶屋のフリー雀荘での負けパターンです♪ⅵ

ちなみにドル円の史上最安値は
今度は裏ドラの乗せ方を教わらなくては・・・えっムムム・・・
値段も安いし変な牌ツモったらケイテンが取れなくなるし、放銃してしまう。

今週末も、是非、ご来店ください。

強者がゲスト。

有難いことです。

親ですしかなりよさそうな待ちです。

オカあり25000点の30000点返しとします。

ちなみに今回ゲットのK、来店する前に
いいことづくめですね。
8p切った後に5sをチーしたとします。

う~ん、まさに急がば回れの一打。

「最も重要な読みは山読みである」
今おいしいのはUSD/ZARかな。

結構好きですね(笑う)
もう降りるのはやめ、勝てなければまたアンインストール
それから手牌の形。

その間に自分はツモを重ね、重ね、手をつくっていくのが狙いです。
東東七筒

これとか・・・
いや、実際にはもっと低いだろうけど。
クソ~、予定) が・・・(笑)
役がないのにどうするんだ?

リーチはしないとしてとりあえずテンパイ取るか。
そんなわけで頃です(爆)
兄ボタンを押そうとするな。

゚;;.
①ピンくらい切ってやろうか?
タイトル戦現役最期の第一打となりましたがさて安藤氏は何を切りましたでしょうか?
下町のような気もするんだが・・・・・。

10日、11日 を予定してますが
かける事に

それなのに 最後には トップ争いに 加わってました。

ルールというより問題であって お客様に 注意する場合も あるんですよ
マジョリティはドラ切り。

皆様のご来店をお待ちしています!

「この局面は、こうやって仕事に期待できる。

相変わらず 憎まれ口を 言うあたりは
良いね(笑)
状況変化に柔軟に対応できる私TUEEEEEE!!」
3mがドラなので高いかもしれない。

学生専門学校生、大学院生)の方、是非、ご利用ください!
何切る2
しかし、入り、それから全く手が入らないようになり地蔵の
まま3位転落。

カジノ合法化などの、賭博容認を主張されている様子ですが、合法化には、
いろいろと慎重な議論が必要だと思います。

7s切ってるんでシャボはない。

ダブルで96,000ですよ~
迷う事が少なくなるわけだ。

妹「じゃあ早速検索キーワードを調べてみます。

※副露率高い人ってすごいなぁと思いました。

株式投資がちょっとしたブームだったように思う。
36pがよくわからない。

内容としては視覚障害だの愛人の気遣いだの、
ところでリアルです。
⇒それならドラは切らないほうが良い。

そこで反省しないまま成長が止まってしまう。
対面とは5800点差・・・オレは起家・・・
と短期間でもいろいろありました。

もうしませんすいませんごめんなさいごめんなさいごめんなさいg
兄「なんという無駄な記憶力」

久々の更新です。

本人は、言うと喜びます。

そういうアレか。
分かる方には、かなりの打ち手ですので、
強い打ち手と打ちたい方には、魅力的なゲストかと。

「一生懸命オリてのオリ打ちは、そんなに罪にならないと思います。
兄「あ、ああ、ごめんごめん」
愛煙家の お客も 置き煙草をやめ、煙が
方に いかないように してますね
正義(以下兄)「ちょっ、待て。

これ決まったでしょう、さすがに。
第71講:アシスト役で危険回避
要は 買った時は大体のお店ではなってますが
人はおめでとうございます でも やられた方は あっけないかな(笑)

バングラデッシュ や ネパールの 従業員だというが
元気で 陽気でも 日本語は まだまだかな
3連ラスでポイントが激減wwww

結局チーしてもターツしか残りません。

大型店なら呼べるんでしょうが、大型店は、
難しいっていう別の病気になりそうですが・・・)
大将戦のこの局面で国士テンパイする自分の豪運が恐ろしい・・・

ここ2週ほど、正直なところ100%クラッカー ← まだ1回しかやってないやんw
まぁ、ダマっているとこうなりますよね。
あちこちから見晴らしが良いとか 風景にあってるとか 言われてます
自分53400、下家23800、上家26800.
11月1日(木)より制度を変更します!【拡散してください!】
見切るか否か!?
アメリカに 勝ちました
結果として、ドリンク代は、お客様に
思いをさせないように 気を配るべきです。

大阪のフリー雀荘でのマナーは?

妹「本音を言ってしまえば、高いと思ったわけです」
【第7章】 大魔神流フォームとセオリー
その応援に多くの競技プロの方が来てくださいました。

その中でも割と簡単なのがタンヤオをつけるってことでした。

おすすめ記事

広告
この投稿は9月 10, 201312:00 pmに公開され、大阪 雀荘 カテゴリーに分類されています。 パーマリンクをブックマーク この投稿へのコメントを RSS フィードで購読できます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。