大阪の雀荘での勝ちパターンです

テンパイ取れれば大きいんですけど

学割だけでなく、来店もダメです。

妹いっぱいで、上家の和了牌かつラス牌の4筒でした。
打ち手ににって異なる曖昧な問題をいくらこなしても
妹「……」
ここでイーペーコーを確定させるのは、
一発赤裏なしの化石のような競技ルールか、
ルールでやると押し引きで確実にミスが生じる。

資金も余裕があったので入金して取引してみた。

とりあえず發。

賞品のためにただ打ち続けて-を叩かれても
実戦で迷ったり判断を誤ったりすることは少なくなるでしょう。

【ロン2】麻雀が作業的に・・・
一萬二萬三萬四萬六萬八萬九萬四筒六筒九索九索チー四索五索六索
「慣れ」と言う人もいますが、実戦で慣れるほどチンイツができる人は相当ツイているような気がします。

1-2

ただ それだと 面白くないですよね

せめてもう1枚安牌があれば喜んでベタオリするんですけども」
ごめんね」
妹「ラス前の時点で方針を考えるというのは『魔神の
読み』で書かれてましたね。

13時来店予定です。

麻雀ウェルカム京橋店に潜入してきました。

雪解けて 新芽が顔出す 春の趣
最近は攻撃的麻雀を意識していましたが、これでは
攻撃的を通り越してイノシシ麻雀だDASH!
「打牌(だはい)は ソフトに 御願いします!」
ブログ更新する気も起きないくらい調子が悪いです。

※半荘第1回~16回までのダイジェスト無料動画です。

親に対する守備が最重要命題。

トップ目なら4索切りダマでいいんじゃないの?」
正義(以下兄)「日和ってんじゃねえよ。

鳴きを減らしてもなぜか和了率は上がってきましたにひひあせる俺は
状態が悪い時ってあがれないから鳴きが増えるんですが、
別なんでしょうが・・・俺鳴きセンスゼロなんであせる
「満貫の手は満貫でアガれ」や! (場合は跳満ですが)
イーペーコーとかいらないです。

初心者の方
あいあおい氏(蛯原朗プロ)3月16日(土) 来店予定
ムダヅモ無し(´ω`)

リーヅモ・ドラ4メラメラ6000ALLアップ

映画。

一問一答の何切る形式というんでしょうか。
46符計算・多面張・喰い仕掛け 一番苦手なのはどれ?
前課金したのもために渋で課金しただけですから。

今月は途中までは良かったんですけど、後半さっぱり勝てなくなりまして。
タンピン三色しか見えない。

妹「6筒切りリーチはやりすぎましたもうしません」
値段も安いし変なツキがあります。
ここで1枚白をスルーして4枚目の
ドラ引いちゃいますかw

4萬をチーすべきか?とのことですが、これはスルーで問題ないと思います。

今回は3つのルールごとに戦術の説明が
書かれており、汎用性はかなり高いです。
妹「オカルトシステムNo.
その点面前だと、4s引き以外はどれを
切るのが正解ですか?
西家。

兄「えっ、誰のを?」
兄「ほー、喰いタン狙いの対面か索子の染め手の
上家からのハネ直でトップになるけど」
兄「……成績で大変遺憾に思ってる。

これは得点状況や自分の手牌で判断しないといけません。

以前も不調に陥り、降りてみたりと迷走した時期があった。

でも、何で、ボッコが遊図最強なんだろ???
でも思ってしまうが、どうなんだろう(笑)
懺悔?

これは切れないと思う危険牌を引いたら1筒トイツ落としでまわす
その時の 画像が アップしました。

上記ですが、東1局の2巡目でリャンメン、
リャンメンのシャンテンなので
兄「でもこれはちょっと甘かったかな。

少しずつ改良していきますので、よろしくお願いします。
手役を固定するべからず
八索の鳴きラグはポンでした。

大阪で麻雀をするなら!

お忘れ物 漫画 俺はまだ本気出してないだけ 1~2巻
何故なら赤があるから。

發の所在が分からないんでダマ。

靖子(以下妹)「サッポロ黒ラベル」
ああ~あと1巡凌げれば・・・

妹「だってこの和了りが限界です」
な…何を切りますか?そしてどのように打ちますか?
妹「それも言わないお約束です」
WBCは不出場でしかし 面白いですよね
これが福地本のジツリキか・・・
こっちはワン放銃で即死するほど追い込まれている。

遊図は、オープンリーチ無しのルールなんですがお客様に喜んでもらえるなら、有りにしても良いかなと。
確かにカチカチ音は効果が少なからずあると思いますw


DVDもじゃんじゃん買ってあげてください。

お客様あっての事で 水商売だとは 思ってましたが、、、。

上家は6100点。

寿々屋(すずや)
お兄ちゃんの目標は?」
イチロー曰く「神が降りてきた」
という感じで、素晴らしい的中率を誇る方です。

フリー雀荘 大阪

おすすめ記事

広告
この投稿は11月 21, 20139:07 amに公開され、大阪 雀荘 カテゴリーに分類されています。 パーマリンクをブックマーク この投稿へのコメントを RSS フィードで購読できます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。